FC2ブログ

マロっちのお昼寝生活

.20

未分類

危うし・・・そそっかし屋。

      梅雨に入り、じめじめ~ムシムシ~のマロ地方です。
      今年の梅雨は、例年に比べ雨が少ないとか・・・ホントかな?
      それは助かる~! と思いきや、水不足は困りますもんね
      ほどほどに お願いしますよ                
 
      画像 582

      今日のお散歩も夕方、6時過ぎ。
      私は涼しかったのですが、マロはこのとおり。
      暑そうです。 ゆっくり歩きましょ、ゆっくりね!

      画像 580

      そんな、お散歩の途中でのお話です。

      以前から度々、お散歩でお会いしていた2ワンの
      チワワさん(親子)のお家のおじいちゃん。
      朝・夕とよくお会いしていました。
      この2ワン、マロのことがかなりお気に召さない様で
      勢いよく吠え掛かってきていました。
      ところが、2ヶ月位前のことでしょうか、
      1ワンでお散歩だったのでお聞きすると
      “親の方は、もう歳でねぇ~、あまり調子が良くないから・・・”
                         
      そして、ここ最近は、おじいちゃん お一人で歩いているのを
      お見掛けしていたんです。   

      画像 572
             (クールダウン中のマロさん、アチッ、アチッ!)

      そして土曜の夕方。 お散歩中、おじいちゃんにバッタリでご挨拶。

       暑いねぇ~。 これからなの?

       そうなんです。 涼しくならないと行けなくって。
   
      そして、この後のおじいちゃんの言葉に私は・・・

       うちのは、もう行っちゃったんだよ

      行っちゃったって・・・まさかの旅立ちで・・・
      そうなんだぁ、調子悪いって言ってたし、お見掛けしなかったのは
      やっぱり良くなかったからだったんだ!?
      おじいちゃん、辛かっただろうに。
      もう大丈夫なのかなぁ~?

       えっ!? いつですか

      そして、この後私は愕然としたのです。
      私のおっちょちょい加減に。
      と言いますか、早とちり~~
     
      画像 569

       さっき、うちのが行って来ちゃったから。

       アハッ、アハハ。  そうなんですかぁ~
         良かったですねぇ。(←何よりも元気だったことが!)

      そりゃあ、そうですよねぇ~!?
      そうでなければ、おじいちゃんあんなに穏やかなお顔してないでしょ!?
      良かった、良かった。
      ホッと胸を撫で下ろすマロ母でありました。
      アッチャ~! おじいちゃんに何にも気付かれなかったかなぁ~
      私のとんでもない勘違い。
      チワワさん、間違えちゃってゴメンナサイ!!
      でも、きっと長生き出来ますから。

      画像 577

      もう一つ、勘違いで思い出したんですけどね・・・
      2,3年前だったでしょうか?
      これまた、お散歩中の事でした。
      交差点の向こう側にとっても可愛いヨーキーの子と男性が居ます。
      ヨーキーの子はマロを見付けると待っていてくれました。
      小さくって可愛いかったのを覚えています。
      お連れの方は・・・歳のころは、二十歳を越えた頃かしら~?
      顎に、お髭を携えていたのですが、何となくまだ幼さが
      見え隠れする様な感じでした。
      あまりにも可愛かったので(ワンちゃんが)お兄さんに私は・・・

       いくつですか

      すると、お兄さん、どうしちゃったのか
      自分に人差し指を向けて、
       僕・・・?
      と真顔で。。。。
      
      はぃ~っ!!? ど、どうしましょ!?
      ワンちゃんのお歳なんですけど、とも言えず・・・
      この後の返答をどうしたのか?
      よく憶えてません。 
      何故って・・・いくらオバサンでも若いお兄さんに
      お歳を尋ねるほど、無謀なことは出来ませんよぉー! 

      画像 559
         (どう思う? こんな母だけどさぁ~・・・
             頼り無い母に代わって何やらクマさんに相談中)

      お兄さ~ん今どこで何をしてますかぁ~!?
      オバサンは、とっても気になってますよ。
      私の様な“そそっかし屋さん”になっていないだろうかと。
      あ、それはないですね! 余計なお世話でしたかね。

      画像 565
          (ふぅ~。 母は、また やっちまったんだね!)

      そして、今日のおまけにお付き合いいただけますか?
      木曜日、痛いながらも ちょっと嬉しい()ことが有りました。
      私は、通勤はダイエットを兼ねて徒歩(徒歩圏内)で
      暑くなってからは雨で無い限りは自転車で通っています。
      そんな木曜日の帰り道。
      いつもながらの車道をせっせと自転車を漕いでおりました。
      この日は途中、買い物で時折 立ち寄るスーパーに
      入ろうと車道から一段、高い歩道へ乗り上げようと
      ハンドルを左に向けた途端、タイヤが滑って
      そのまま、歩道側にドタ~ンっと
      倒れ込んでしまいました。
      こりゃあ、久々に派手にすっ転がったもんだわ!
      “はずかしぃ~!” 街道沿いなので車からも丸見えー!!
      こりゃ~、何事も無かった様に起きるよりしょうがない      
       
      画像 564

      そうしていると・・・
      お買い物帰りのバギーを引いたママさんが駆け寄って来て
      “大丈夫ですか” と声を掛けて下さった。

       あの~その~、この縁で滑っちゃって・・・テヘッ。

      いらん説明までする私。。。
      
      その方が立ち去ると同時に別の女性の方
      (やはりお子ちゃま連れ)が
      “大丈夫でしたか?” と声を掛けて下さった。

       あ、大丈夫です。ありがとうございます。

      こんな時は、素直にお礼が言える。
      
      この世の中。 まだ他人を気遣ってくれる人が居るんだなぁ。
      なんて、嬉しい気持ちになりました。
      
      それにしても、派手に転んだんだなぁ~と
      後になって膝の痛みと掌のすり傷が・・・
      そして二日経った今、脇腹と肩の痛み(何れも軽症)が
      やってきました。←遅っ!! これもお歳のせいかしら!?

      痛い目に遭ったけれど、ちょっと温かい気持ちになれました。
      そんな気持ちのお裾分けを、なんて思って・・・
      お付き合い頂いてしまいました。
      ありがとうございました

      日頃より、落ち着いた行動が必要なマロ母を
        皆様、温かい目で見守って下さいますよう お願い致します。 
      

     
スポンサーサイト




NEXT Entry
力いっぱい、大きくなぁ~れ!
NEW Topics
光~再び・・・。
術後の経過~これからへ
手術へ・・・母の思い
9月の災難・・・失明のの危機。
母に代わって・・・マロだよ。
時が過ぎても・・・。
今年もこの季節がやって来ました。
約束のない待ち合わせ。

Comment
186
No title
ププッ ( ̄m ̄*) わかる!わかる!
その状況だったら私も早とちりしそう。
行ってしまった・・・と逝ってしまった・・・。
発音的には同じだもんね( ̄◇ ̄;)
そんなカン違いはよくあるよ~(笑)
でも突っ込む前に気付いて良かったね(^ー^* )フフ♪
年の話も・・・ウケる!
でも、ワンコのお散歩で慣れてる人なら
おいくつですか?って聞かれたら、自分の年とは思わないよね?多分(;^ω^)
きっと、そのお兄ちゃん慣れてなかったのかもね?
それはお兄ちゃんのカン違いで、後で恥ずかしかったかもね(笑)
カン違いや早とちり話なんて、私もありすぎて覚えてないほどv-12ww

あ、チャリで転んだ痛みはもう取れましたか?ふふ
でも優しい人はいるんですね。
私なんて、ずっと前だけど
朝の通勤チャリラッシュの道で、ガッツリ転んだ事があったけど
みんな猛烈にこいでる朝なので、誰にも声をかけられませんでしたv-12

マロちゃん、暑くなってきたけど頑張って乗り切ろうね!

めっきり暑くなってきたから、夕方しかお散歩は行けないね。



187
No title
勘違いは、ありますよね。
散歩ですれ違う人に"お名前は?"と聞くと、
ワンコではなく、ご自分の名前を教えてくださる方がいます。

先週、怪我をしたとき、多くの方に実際に助けていただき、
ブログでは温かい言葉を頂きまして、
本当に人の温かみを感じました。。。感謝です。

188
プッ...
バンバン...(笑
↑ 深夜に机叩いちゃいました
マロマァマさん面白いですねw

189
はじめまして♪
こんにちわ~いつも読み逃げですいません(汗)

転んだ後の身体の調子は大丈夫ですか??

おっちょこよい・・・私も時々(?)あります!
お兄さんの年齢の話じゃ、ないのですが・・・

愛犬を連れての散歩好きな方は声をかけてくれます!
「何て言う犬ですか?」「ちゃみです!」「・・・」
ハテ(・・?

そして、次にお逢いした方に「お名前は?」と聞かれ
「ちゃみです!」あれ?もしかして・・・先程の方は・・・
犬種を聞いてたのかしら?いえ、聞いてたのです(汗)
それから、同じ質問をされた時は「名前ですか?」と確認後
答える様になった(笑)

こんな事を、時々してしまう私ですが
また、遊びに来ちゃいます!

マロさん、そんなマロマァマさん可愛いですよね!






190
No title
e-219プ~ママンさんへ

でしょ、でしょe-3
良かったわぁ! ママンさんにも有ったなんて!勘違い。 
妙に余計な気を回しちゃったみたい!!
そうね! それ以上にお尋ねしなかったのが幸いでした。

あの時のお兄さんも“ワンちゃんの歳”だと気付いてくれたかしら?
それとも誰かに“変なオバサンに歳、聞かれちゃったよぉ~”
なんて言われちゃったかも・・・e-443

e-215e-282も気を付けよ!ってことで
警告だったのかなぁ
ママンさんも気を付けてね!って私に言われるのもですよねぇ。

今年はv-76来ないといいね!! プ~ちゃんも気を付けてね!!

191
No title
e-219HANAさんへ

HANAさんも遭遇しちゃいましたかぁe-3 勘違いの方に・・・。
とっさに自分の事を答えてしまうものなのかもしれないですね!
お兄さん、まさか私に “お歳は?” なんて聞かれると思っていなかったでしょうねぇ。
これからは “ワンちゃんの・・・は?” ってお聞きしましょうe-348

そうですよね! 困ってる時に力を貸して下さったり
言葉を掛けて下さるって、とっても嬉しい事ですものね!
要注意の私には、今回のは警告だったんだと思います。

HANAさんは、もう回復されましたか?
要注意の私には、今回のは警告だったんだと思います。

192
No title
e-219lilyパパさんへ

そうなんです。 勘違い、早とちり どうしたもんでしょう!?
しっかり笑えちゃうでしょうv-236
勘違いの“お兄さん”を心配する私って・・・自分でも可笑しいですもん。
おじいちゃんに勘づかれなかったかしら!? なんて思ったりもして・・・v-356

あんまり “お歳” はお尋ねしない方がいいですね!?
私が聞かれても困っちゃいますからねe-2
今後、気を付けます。

193
No title
e-219Chamuさんへ

初めまして。 コメントありがとうございます!
嬉しいです。
こちらこそ読み逃げばかりですみません。

Chamuさんも “あぁ、勘違い” ありましたかぁ~!?
犬種とお名前、ありそうですよね!
でもChamuさん、確認してから ~~は正解ですよ。
私みたいになっちゃいますから・・・。
おじいちゃん、気付いていませんようにe-459と祈るマロ母です。

まったり更新のマロブログですが、門は広く開けておりますので、
また、いつでも遊びに来てくださいe-2
私もこっそりではなく、ちゃっかりと遊びに行かせてもらいます!
追) 可愛いだなんて・・・そんなぁ~。
ワタシじゃ~ ないですよねぇ!?

194
No title
こんばんわ~。
勘違いや思い込みって面白いですよね~。
相手の反応を聞いて初めて「そうもとれるか~」
って教えられること、あります。

ご愁傷様顔で言ったマロマァマさんを想像すると
とっても笑えます。
とり方でとんでもない方にいっちゃいましたね。(笑)
でも、亡くなってなくてホッとしたでしょう。

それから私も先日、若いお兄ちゃんに
「なんてお名前ですか?」ってきいたら、しっかり
ご自分の名前を教えてくれました。
若い子って、人の目ってとっても意識するから
ワンコより自分に注目されてると思うのかもしれ
ないですよね。
ついこの間まで、若い子だったのでその気持ち
とっても良くわかります。(笑)

ところで、けがの方は大丈夫ですか?
わき腹の痛みは和らぎましたか?
体は痛くても優しい方たちがいて気持ちが暖かく
なりますね。

私は2、3年前、我ながらスピード出してるなって
思いながら自転車をこいでいたら、横の小道から
自転車がいきなり出てきて、ぶつかって吹っ飛び
ました。
気が付いたときは、自分の自転車と私より少し
若そうな女の人の自転車が足の上に乗っかり、
足も打っていて身動き取れない状態でした。
で、彼女はさっさと立ち上がり自分の自転車を
立て、その場をそのまま去ろうとしたんです。
足の上の自転車は、動かすことが出来ず、
「すみません、起こせないんで自転車をどけて
もらえますか?」
って、頼むと、
「自分のことぐらい自分でしなさいよ~」と、さっさと
行ってしまいました。
見ていた人に助けてもらったのですが、ほんと
みじめでした。
きっとその人とだって、出会いが違えばそれなりに
お付き合いできる人かもしれないのに・・・・・ね。

195
No title
e-219canmamaさんへ

そうなんです。 やっちゃいまいた、早とちり・・・。
後から思えば、おじいちゃん にこやかだったからおかしいなぁ~
とは感じたんですけどね!
余計なこと言わなくて良かったです。

あらっ!キャンママさんも“あぁ、勘違い”のお兄さんに
遭遇しちゃいましたかぁ~?
ダメですよ~! お名前まで聞いちゃ。
やっぱり若者は、自意識が先行しちゃうんでしょうかね!?
オバサンも気を付けよっと。

お陰様で、転んだ痛みは無くなりました。 今は両膝が紫~になってますけどね。
キャンマンさんも酷い目に遭っちゃいましたねぇ!
お怪我は大丈夫だったんですか!?
痛みも怒りになっちゃいますよね。
そういう人は、自分の事しか考えられない人なんでしょうねぇ。
世の中、色んな人がいますからねぇ。
私も暴走e-215e-282しない様に気を付けましょ!
キャンママさんも気を付けてくださいねe-2

196
No title
あ!勘違い!!(笑)よかった~


ママさん、おけが大丈夫ですか?
私も気をつけよ!

マロちゃんとぬいぐるみ☆可愛い

197
No title
e-219ふうちゃんママさんへ

ホント、早とちり、勘違いは私の得意分野の様です!!
私自身 “また、やっちゃったぁ~” なんて汗v-356出ちゃいましたもの!

お陰様で打って変色していた膝も今はすっかり良くなりました。
ママさんも、気を付けてくださいね!
また、ふうちゃんが、心配しちゃいますものね!
でも きっとママさんは、私みたいな事はないと思います。
ママさん、その後 体調はいかがですかe-3

近頃、お気に入りのこのDuffy君を頼りにしているマロなんです。






Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マロマァマ

Author:マロマァマ
マロ
12才
3月生まれ
ジャイアント シーズー
出身:神奈川県


カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)



最新トラックバック


カテゴリ

FC2カウンター

参加ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

RSSフィード 管理者ページ